このBlogは、競馬界のニュースや「独自」の予想と結果を公開します。
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
23:29:28
今年の飛躍が期待されるのがスワーヴリチャード(栗東・庄野靖志厩舎、牡4歳)だ。昨春はダービーで2着に好走し、秋はアルゼンチン共和国杯を快勝。暮れの有馬記念では、内にモタれながらも勝ち馬キタサンブラックから0秒2差4着に善戦した。勢いづく4歳世代の中でも、トップクラスの実力を有している。中京コースは初めてだが、共同通信杯勝ちも含め、【2・2・0・0】と安定感抜群の左回りなら不安はない。今年初戦に向けて、栗東CWコースを中心に入念に乗り込んでおり、6ハロン78秒5-11秒7をマークした1週前の動きからも態勢は整っている。臨戦過程に関してはサトノダイヤモンドより上だ。
スポンサーサイト

Category:競馬界トピックスコメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿