FC2ブログ

ストレイトガールの初子誕生 超良血13冠ベビー

2018/02/16

 G1・3勝馬ストレイトガール(牝9)の初子が、英ナショナルスタッドで11日に生まれていたことが分かった。父フランケルの牡馬で、毛色は鹿毛(かげ)。父はG1・10勝、母は16年ヴィクトリアMで7歳牝馬として史上初のG1制覇という超良血馬。2歳でデビューなら2020年が初陣となる。

 広崎利洋オーナーは「昨年、ナショナルスタッドで久しぶりにストレイトガールに会いました。彼女のまなざしから伝わるメッセージは特別なもので、その場を離れることができなかったのを思い出します。この子との出会いは待ちに待った幸せな瞬間でした。早く会いに行きたいです。皆さまの前で走る雄姿を夢みて、この子の健勝を祈るばかりです」とコメント。

 ストレイトガールの現役時を管理した藤原英師は「無事に生まれてくれたことが何よりですね。厩舎としても楽しみ。夢と希望です」と話した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爺KEN

Author:爺KEN
競馬歴:13年
好きな馬:ディープインパクト
好きな騎手:武豊、ルメール、Mデムーロ、モレイラ、デットーリ、岡部幸雄、戸崎圭太、内田博幸、藤田菜々子

モットー:後悔しない馬券選びをする。