FC2ブログ

札幌2歳S優勝のロックディスタウンが藤沢和厩舎に転厩 次走はフラワーCへ

2018/02/01

 昨年の札幌2歳S・G3の覇者で、阪神JF・G1は9着に敗れたロックディスタウン(牝3歳)が、美浦・二ノ宮敬宇厩舎から同・藤沢和雄厩舎に2月1日付で転厩することが1月31日、同馬が所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。

 それによると、馬主サイドが二ノ宮調教師と同馬について相談し、さらなる活躍を期待して、転厩することになったという。藤沢和調教師が、近親にあたるゼンノロブロイを管理しており、過去に数々の名牝を育てた実績があることも説明している。現在、福島・ノーザンファーム天栄にいる同馬は、来週に美浦トレセンに帰厩予定。次走はフラワーC・G3(3月17日、中山)を予定している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爺KEN

Author:爺KEN
競馬歴:13年
好きな馬:ディープインパクト
好きな騎手:武豊、ルメール、Mデムーロ、モレイラ、デットーリ、岡部幸雄、戸崎圭太、内田博幸、藤田菜々子

モットー:後悔しない馬券選びをする。