FC2ブログ

キタサンブラックに“モデル”のお仕事 「種牡馬DVD」撮影

2018/01/14

 今春から送る種牡馬生活のため、北海道安平・社台スタリオンステーションに入ったキタサンブラック(牡6)は13日、一般社団法人日本競走馬協会が例年、作成している「種牡馬DVD」の撮影を行った。

 昨年は現役種牡馬112頭の映像が収められた一枚に、キタサンブラックが仲間入り。12日に到着したばかりだが、元気にウオーキングや立ち姿の撮影をこなした。

 事務局の徳武英介さんは「撮影をうまくこなしてくれてよかったです」と笑顔。現在の馬体重は542キロで「(8日に栗東を出発し)長旅でしたが、体は有馬記念(540キロ)より増えているくらい。落ち着いていて、輸送もこたえないんですね。特に変わった様子はありません」と新しい環境にも動じていない様子だ。配合する牝馬は現時点では未定だが、順調なら産駒は2021年にデビューする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爺KEN

Author:爺KEN
競馬歴:13年
好きな馬:ディープインパクト
好きな騎手:武豊、ルメール、Mデムーロ、モレイラ、デットーリ、岡部幸雄、戸崎圭太、内田博幸、藤田菜々子

モットー:後悔しない馬券選びをする。